衆院選、きわめてシンプル・・。

みんないろいろ悩んでるみたいだけど・・・

   私にしてみれば、憲法改定反対で原発反対なので、立憲民主党か共産党か社民党ってなっちゃった・・・という感じ・・。

   いろいろ分かれて、いろいろできて・・・複雑っとおもってるような報道がテレビでされてるけど

   もともと、自民党と・・民主にいたけど自民でもいい人・・が組み合わせを人のしがらみで作り変えただけ・・・。


   自民党(右?)が与党なら、どうやっても無理という右に慣れない人・・

     真ん中から右にいけない人が民主の中から洗い出されて・・・

    民主だけど右だよね・・でも自民はイヤだから仕方がないが居なくなった・・。

    もりかけ問題で希望か自民かを選択し、あとは諸派あつかいという選挙でなく

     社民や立憲か・・・自民&希望   っとなってほしい。

  もりかけはどうでもいい・・・   汚い口利きの政治や愛人スキャンダルや妾や別宅は、聞いても誰も驚かないような時代を駆け抜けてきた政治の世界に今更~~って感じだし・・。

   とりあえず、選ぼうという私たちは、今回は憲法改定する政党か・・・そうでない政党か・・・


   つまり、戦争で経済立て直しできるようにまで言わないけど・・相手を攻撃できるように戦えるようにしとかなきゃ!っという組か

   絶対、攻撃できない国、っ平和憲法を60年?70年?これからも守っていく国(世界に平和を約束する国)にしますといい組か

    で、決めよう・・・。

この記事へのコメント

メロのママ
2017年10月22日 08:55
初めまして。26歳の一児の母です。今回の選挙はとても大事です。色々な方にお聞きしていて、是非ともぽちくにょさんの意見もお伺いしたくてコメントさせていただきました。
戦争は絶対にしてはいけないのは同意です。今後、子供をそういうことに参加させたくないのも同意です。ただ、会話の通じない方(北朝鮮や中国)が攻撃してきた時に無抵抗では国民の命が危険にさらされてしまうということが家族を持つ身として最大の問題だと思ってます。
そこに対して野党がどうするつもりなのかが何を見てもわからないんです。アメリカにもっとお金を払って守ってもらうってことなんですかね?その割にはアメリカ軍は撤退とか軍事費を下げるとか言ってる事が矛盾してて意味がわからなくて。。対話は対策にならないことは誰もがわかってることですが、具体的に教えてもらえませんでしょうか?自分の家の近くにミサイルが飛んで来た時には自衛隊でなければ、誰が守ってくれるのでしょうか?

この記事へのトラックバック